岐阜県しょうゆ協業組合 本文へジャンプ
機械・設備の規模

原料サイロ(100t×3基)、小麦焙炒装置(700kg/H)、連続蒸煮装置(2t/H)、塩水溶解(2ライン)、
洗豆タンク(10t×2基)、製麹装置(12t×2基)、ボイラー(2t×1基 1t×1基 500kg×2基)、
屋外醗酵タンク(135kl×18本 130kl×12本 65kl×6本 30kl×4本)、
屋内醗酵タンク(22kl×48本(内24本温調)、圧搾設備(12kl×4/日)、
生揚貯蔵タンク(90kl×2本 75kl×2本 50kl×7本 30kl×4本 10kl×12本
濾過(生揚濾過・製品濾過・膜濾過)(3ライン)、火入れ(1ライン)、
ビン詰機(PET兼用) 300本/H×1ライン、生揚冷却ライン、受給水設備(50t×2ライン)、
排水処理(50t/日1式) 
                                             【平成18年9月現在】

原料受入・サイロ・塩水溶解槽
連続蒸煮缶。
小麦流動焙炒装置

自動製麹装置 屋外醗酵タンク
自動諸味充填機

諸味圧搾装置 膜濾過装置
プレートヒータ

イメージ
ビン詰機
窒素分析装置